Smart Factory

収納解決案

収納解決案Case

Case4
Case

リビング学習

リビング学習

1 「リビングにモノが増える」

リビング学習をさせようと思うと
自然と子供の持ち物がリビングに増えます。
連絡プリントやテスト用紙などすぐに確認でき取り掛かれるようにしておきたい。
習い事や塾のカバンなども目につくところへ置いておきたい。

2 「テーブルが散らかる」

ダイニングテーブルを勉強机にすると勉強するときや食事のときに度々片付ける
手間が増えます。かといって狭いダイニングに学習デスクはおきたくない。

3 「テーブルにコンセントがほしい」

これからはオンライン学習やタブレット教材などが主流になっていくかもしれません。
充電・電源用のコンセントがテーブルにほしい。

4 「片付けが大変」

帰ってきたらとりあえず置きやすいところへ置く。
床に置いたりテーブルや椅子へと。片付けて回るのは大変です。

5 「学期末の大量荷物」

学期末には学校に置いていた荷物が一時帰宅します。
でもそれを使った宿題もあるし…
ということでリビングのどこかへ置きっぱなし状態に。

収納家具のSmart Factoryだからできる

詳しい解決案はこちら

当社では、長年培ったノウハウから様々な解決案をご用意しております。
下記から詳細をご覧いただけます。

Copyright Smart Factory. All Rights Reserved.
TOPへ